冬は温泉よりも風俗

カギを握るのはプライドなんです

風俗でどれだけ満足出来るのかは、いわばプライドがカギを握っているんじゃないかなって思うんですよね。どの風俗嬢にすべきかホームページを見て選ぶのも、いわば自分のプライドを満たしてくれるであろう女の子なのかどうかという点。これを重視しているからこそなんじゃないかなって思うんですよね。だから風俗ではプライドを満たしてくれるのは誰かと言う視点で女の子を選ぶようになりましたね。そして、その点から風俗嬢を選ぶようにしたら、自分の中で常に成功するようになりました。それまではあまり自分の中でテーマが定まっていなかったんですよね。でもプライドをテーマにして風俗嬢を選ぶようになってからは、失敗するようなこともなくなりました。だから、風俗嬢選びのコツとして、プライドを基準にしてみるのは決しておかしなことではないんじゃないかなって思うようになったんですよね。むしろそれこそが、勝利の鍵を握るべきものなのかなって思いますよ。

チャレンジ精神と安定感と

気分によって、風俗への思いも変わるんですよね。これまでにあまり遊んだことがないジャンルの風俗を楽しんでみたいなって思う時もあれば、逆にいつも通りの方が良いかなって思う時もありますし。どちらの気持ちになるのかは本当に自分でも分からないんですけど、どちらもまた、楽しいものです(笑)好奇心がある時には新しいジャンルの風俗で遊んで、その上で自分なりにいろいろと吟味するくらいが丁度良いのかなって思っていますね。いつも同じ風俗ばかりだとさすがに自分の中でも飽きてきちゃうんじゃないかなって思うんですよ。だからこそ、時にはスパイスというか、自分でも違うものを楽しむことによって、じゃあ何をするのか。そういったことまで楽しめるんじゃないかなって思うんですよね。だから風俗を楽しむ時には、自分なりにいろいろと工夫しつつ、目の前の女の子と後悔しないような時間を過ごすよう心掛けていますけど、そのおかげで毎回とっても楽しいですね。